何でも手作り

今日のおやつ 家族に好評なので第二弾!☆☆☆オレンジケーキ焼きました☆☆☆

家族に好評だったので、​第二弾、フレッシュオレンジを使ってオレンジケーキを焼きました(o^^o)実はこのオレンジは『自然栽培』という農法で栽培されたネーブルなのです。『自然栽培』とは農薬は勿論の事、肥料もあげず、自然界の力を最大限に引き出す...
中等修身

④最終回 昔の中学生レベル高!(^_^;)「人格の完成を期すべき」「人格の貴きことは生命以上に在り」

④最終回 昔の中学生レベル高!(^_^;)「人格の完成を期すべき」「人格の貴きことは生命以上に在り」​​戦前の教科書 ​昔の中学生レベル高いです!(^_^;)第二十二課 『人格の完成』​ 中等修身教科書 巻四 大正5年発行 服部宇之吉 著​...
何でも手作り

フレッシュオレンジでケーキを焼く 美味しさに『満足(o^^o)』

このところ、無性にオレンジケーキが食べたいなぁと・・・それでパパッと焼いちゃいました(*^O^*)バターと砂糖と卵黄とオレンジ皮のすりおろしと果汁と粉を混ぜて、最後にシッカリ泡立てた卵白を数回に分けてさっくり混ぜて薄切りオレンジを敷いた焼き...
中等修身

その③昔の中学生レベル高!(^_^;)「人格完成の法」「人格の平等と差別」

その③昔の中学生レベル高!(^_^;)「人格完成の法」「人格の平等と差別」​​戦前の教科書 ​昔の中学生レベル高いです!(^_^;) その③ 全④回に分けて全文を記載  第二十二課 『人格の完成』​ 中等修身教科書 巻四 大正5年発行 服部...
何でも手作り

☆☆☆オーガニック材料でクッキー焼きました☆☆☆

素朴で美味しい手作りおやつ​​​​​​​​材料を混ぜてオーブンで焼くだけ・・・・お好みのオイルと水分で固さ調節・オーブン皿に伸して切り目を付けて・200度オーブンで15分 香ばしいクッキーの焼ける香りがしてきたらOK オーガニックオートミー...
ほんとうの話

『世界で最初に餓えるのは日本?』昨日鈴木亘弘先生の講演会に参加して・・・

​​『世界で最初に餓えるのは日本』​書籍2022/11/18発売・・・昨日、東京大学大学院教授 鈴木亘弘先生の講演会に行ってきました。以前より食糧問題には関心がありましたが、日本がここまで酷い状況とは思いませんでした(>_<)​​​​何が酷...
中等修身

その②昔の中学生レベル高!(^_^;)「我等は自己の行為に対して責任を免れること能わず。」「理想は道徳的生活を為さんとする者の必ず有せざるべからずもの。」​​

その②昔の中学生レベル高!(^_^;)「我等は自己の行為に対して責任を免れること能わず。」「理想は道徳的生活を為さんとする者の必ず有せざるべからずもの。」​​戦前の教科書 ​昔の中学生レベル高いです!(^_^;) その② 全④回に分けて全文...
中等修身

その①昔の中学生レベル高!(^_^;)「意志の自由と目的の自覚とは、是れ実に人の人たる所以の資格にして・・・」

​​その①『意志の自由と目的の自覚とは、是れ実に人の人たる所以の資格にして・・・』戦前の教科書 ​昔の中学生レベル高いです!(^_^;)​​​​​ その① 全④回に分けて全文を記載 第二十二課 『人格の完成』​ 中等修身教科書 巻四 大正5...
中等修身

『進取の気象』​​​​​女子修身 常に高みを目指して己を磨け!本日は戦前の女子教育から・・・

​​常に高みを目指して己を磨け!本日は戦前の女子教育から・・・ 女子修身 巻一 昭和4年発行 9年改訂​​​​​​​​​​​​​第十四課 進取の気象進取の気象​​ 私達が​​​​​​常に​​​​現在よりも一層高い望みを立てて如何なる難儀にも...
何でも手作り

【素敵な未来へ!☕️@東京自由が丘】 『オンリーワン コスメを作ろう!』

お申し込みはこちら→ イベント詳細 【素敵な未来へ❗️@東京自由が丘】 美肌作りを楽しもう☆ 2023年3月12日(日) 10:30〜12:00お申し込みはこちら:​【素敵な未来へ!☕️@東京自由が丘】 『オンリーワン コスメを作ろう!』​...
サクラ讀本

日本の誇り「関孝和」江戸時代の天才数学者 サクラ読本

尋常科用 小學国語讀本 巻12 昭和13年発行第二十三 『関 孝和』 日本が生んだ数学界の偉人に関孝和という人があった。二百数十年の昔に出て、日本の数学、即ち和算の基礎​を確立した人である。和算と言えば、或いはそろばんによる算法のことだと考...
何でも手作り

☆本日のワークショップは楽しかった☆☆☆オンリーワンコスメ作り!

ご参加メンバー意気投合(o^^o)日頃からナチュラルライフを過ごしておられる方々で、WAHA店長のヘルシー手作りおやつを頂いて、オーガニックハーブティー、スムージードリンク等々、心も身体もお肌もほっこり! 皆様それぞれお好みの『オンリーワン...
中等修身

戦前教科書 女子修身 『恥を知れ』 恥を知る心・・・

日本には昔から"恥"の文化がありますが、現代は薄れて来たような気がします・・・。 いけませんね(ノ_<) 女子修身​​​​​​​​ 巻一 昭和4年発行 9年改定第十九課 『恥を知れ』 恥を知る心私達は自分のしたことについて、これは良くなかっ...
サクラ讀本

戦前の教科書 『糸電話でおままごとの女の子』 今はスマホ・・・?

戦前の教科書 『糸電話でおままごとの女の子』 今はスマホ・・・?​​​​​​​​​​​​小学一年生用 国語の教科 ​尋常科用 小學國語讀本 巻一 昭和7年発行 「サクラ読本」​​「もしもし、ゆきこさんですか。」​​「はい、そうです。」 「私...
サクラ讀本

「豊田佐吉」世界のトヨタ!・・・戦前教科書には載っていた!

世界を代表する日本の自動車メーカー「トヨタ自動車」。トヨタグループを創り上げた人物は豊田喜一郎氏。その基盤を創ったのが今回ご紹介する「豊田佐吉(とよださきち)氏」です。喜一郎氏は豊田佐吉氏の息子であり、佐吉氏の精神や信念を引き継いで自動車産...
サクラ讀本

昭和世代の ひなまつり 戦前の教科書 サクラ読本から

今日は3月3日 「ひなまつり」ですね(o^^o)昔の教科書にもひな祭りを題材にしたものがありましたので紹介します。 小学国語読本 巻四 昭和9年発行 一九 ひなまつり  まっかな もうせん 緋のもうせん金の屏風に 内裏様五人囃子 や 官女た...
サクラ讀本

サクラ讀本『山羊のお世話をする女の子』のおはなし  親しき中にも礼儀・・・

本日は『山羊のお世話をする女の子』のお話しです。女の子の父親に対する言葉使いがとっても丁寧・・・「昔はこうだったのね。」と思いました。この教科書は俗に言う「サクラ読本」。昭和10年発行です。私の父親世代が習った教科書です。この教科書を懐かし...
ハナハト讀本

大正時代のユーモア 『私は町の辻に立っている郵便函であります。』 尋常小学国語読本 巻五

郵便ポスト目線で語られる、大正時代の人々の様子。ユーモアを感じます(o^^o)巻五は小学三年生前半の教科書です。  尋常小学国語読本 巻五22 『郵便函』 私は町の辻に立っている郵便函であります。雨が降っても、風が吹いても、夜でも、昼でも、...
尋常小学修身書

​​第21課『男子の務めと女子の務め』

家族の役割ってありますよね?大人になって男の子は父の役割を、女の子は母の役割を担う、戦前は当たり前のことだったようです。 ​大正11年発行 尋常小学修身書 巻六​第21課『男子の務めと女子の務め』 男子も女子も人として国民として行うべき道に...
尋常小学修身書

本日は「カラダ ヲ ジョウブニ セヨ」尋常小学修身書 巻ニ

大正7年発行 尋常小学修身書 巻ニ九「カラダ ヲ ジョウブニ セヨ」 二人の兄弟は、体が丈夫でなければ立派な人になれないと学校で教えられました。それから二人は飲み物や食べ物に気を付け、朝は早く起きることにしました。また冷水摩擦や深呼吸が体の...
ハナハト讀本

今日は『小さなねぢ』原著のロシア創作童話についての興味深いお話について書いてみたいと思います。

昭和12年発行『尋常小学 国語読本』第12巻​​第12課『小さなねぢ』​​ 暗い箱の中にしまい込まれていた小さな鉄のねぢが、不意にピンセットにはさまれて、明るい所へ出された。ねぢは驚いてあたりを見回したが、いろいろの物音、いろいろの物の形が...